TV通販で話題のメディプラスゲルって本当に効果あるの?

私は非常にはげしい乾燥肌であり敏感肌に悩まさせています。

今までそんな敏感肌な私に会う商品はないかと、けっこうお金と時間を費やしてきました。
ですが、そこそこ気に入って使っていたクリームも合わなくなり、その後満足の行くスキンケアが見つからなかったのです。

そんな時、CMで偶然みたのがメディプラスゲル!
(今ではすっかり有名になりましたね^^)

5D3_8255

CMでのこだわりの温泉水やプラセンタエキスの紹介や
たくさんの美容成分配合で「本当にこれ1本でいいんです!」というキャッチフレーズに惹かれました。

半信半疑で少し怪しさやオールインワンに抵抗はありましたが、1度使ってみようと思ったのが購入のキッカケです。

 

私が購入したのはメディプラスゲルの公式サイトです。
ネット通販で有名な楽天市場やアマゾンでも購入できますが、3,980円かかってしまいます。
その点、公式サイトでは2,996円でさらに30日間の返金保証まで付いてくるんです。

公式サイト 楽天市場 アマゾン
2,996円30日間の返金保証付き 3,980円返金保証なし 3,980円返金保証なし

MEDD

 

メディプラスゲルの口コミは・・?

 

キッカケはCMでみたことですが、購入前は「でも本当に自分にも効果はあるの!?」なんてやっぱり私も不安・・・
そこで投稿されている数々の口コミを見てみることにしました。

周りの人の実際の口コミが良ければ、使ってみる価値はありますもんね。
私は使ってみたいと思っていたので、良い口コミばかりでありますように!なんて願いながら調べてみました^^

すると・・・

美容皮膚科にサンプルが置いてて低刺激、これ一つということで試してみたら
何これ~低刺激かもしれんけどモロモロが出る(-.-;)

 

すごいストレスでした。
化粧すると白いポロポロが出て…これがすごいストレスでした。

 

このように調べてみると意外にも納得されていない意見もあったのです。

このように口コミでは使った時のモロモロに対して納得いかない評価が多数見受けられました。
これには私も少し購入するのを迷いました。

 

ではメディプラスゲルは使わない方がいいの?

 

このように納得のいかない評価があるメディプラスゲルは使わないという
判断をした方がいいのでしょうか?

確かに悪い評価もありますが、使い方次第では改善できるのです!実際の改善例を紹介します。

 

全くモロモロがでません。

最初は使い方をまちがえていたため、擦り過ぎてモロモロになったり、すぐにファンデを塗りモロモロになったり。とにかく擦らずそっと包み込むようになじませ、10分程置いてからファンデを塗ると全くモロモロがでません。会う人会う人から肌がキレイね~!何を使っているの?と聞かれます。冬場乾燥する時は数回に分けて3、4回プッシュつければ超しっとりです。コスパを考えれば今まででの中で一番です!

 

優しく抑える程度で良いんです。

 

ボロボロ、カスが出てくるって口コミしてる方結構いらっしゃいますが、こすりすぎですよw
ボロボロでてくるまでこすったら、そりゃぁ肌に悪いし逆効果です。優しく抑える程度で良いんです。

 

さらに口コミを読み進めてみると、どうやらモロモロの原因は、こすりすぎであることが分かりました。
とは言え、個人差もあるので実際に使用してみないと分からないものです。

1度使ってみたいと思っていた私は、口コミの評価は少し気になりましたが、
返金保証もあるということで実際に使ってみることにしました。

 

 ※今ではリニューアルされ、このモロモロは対策されています。

ゲルの“こっくり”とした感触は人気がある一方で、使い方によってはポロポロがでる・ベタつくとのお声もありました。
この“こっくり”とした感触のゲル状には美容成分のうるおいを閉じ込めてくれるパック成分が配合されています。

実はこのパック成分の配合量がダマの原因になっていました。
ですが、今ではメディプラスゲルはリニューアルされています。

新しいゲルはこのパック成分の配合を調整し、3種の美容成分を新たに追加。
肌への浸透も早くなり、ベタつかず、ポロポロが出づらくなったので朝のメイクがよりスピーディにできて、化粧ノリもアップです♪

SS 5

 

メディプラスゲル届きました♪

さっそくメディプラスゲルを開封!!

2015y02m05d_171629585

 

お得な優待券やサンプルセットが付いていました。

まずはこちらのサンプルセットで試して気に入れなければ返金してもいいそうです。

こういう気づかいがうれしいですよね。

 

20150105_210638

 

あとはお肌にハリと潤いがでてくれることを願うばかりです(*´ω`)
今日からはじめます。さっそく開封してみてびっくり!

 

20150105_212517
説明書が箱に書いてある!!大ざっぱな私は・・あぶないあぶない( ゚Д゚)
破って捨ててしまうところでした。みなさま、箱は丁寧にあけてみましょうね(笑)

今日は1日目ということで
箱には2~3プッシュと書いてあります。
プラス※で『使い始めはたっぷりお使いいただくことをおすすめいたします。』と
書いてあったので2~3プッシュ+2プッシュぐらい使いました。

20150105_212700
以前、わりとのばしてのばしてのばしてと塗りつけ塗りつけやっていた私は・・
しまったぁ~
メディプラスゲルはこすらずに使用するのが必須!!
ついついこすってしまった私は・・消しゴムのカスのようにダマが・・
あわてておさえてなじませましたが、ちゃんと使い方みてないとびっくりしてしまいます。皆さん、こすり過ぎにはご注意です(・∀・)

 

実際に使ってみた感想は・・?

つけ初めは水っぽい感じがして・・これだけで本当に大丈夫?と不安に思いましたが
私の予想に反して肌にしっとり感を感じました。

本当に一本でよいのか半信半疑でしたが、使ってみて驚きました
さらに驚くことにそれが朝まで続いたので、保湿力にびっくりです。

肌の方は今のところ荒れる事もなく心なしかハリがでてきてる?感じします。

img_3425

メディプラスゲルの効果は?

こちらを使うようになってから夏はもちろん、冬も保湿されていてトラブルも減りました。
一か月した頃には肌はもっちり乾燥肌は改善されました。

人生で最高の調子のよい肌です。
乾燥しているときは、いつもの量に最後1プッシュ追加すると潤います。本当に手放せません!

 

メディプラスゲルのまとめ(私なりの使い方をレクチャー)

 

メディプラスゲルの正しい使い方を
レクチャー致します!

用意するもの

メディプラスゲル 2・3プッシュ

それと すっぴんのお顔

清潔な手にメディプラスゲルを
2・3プッシュし
それを手に軽く広げます。

顔の中央からサイド方向に伸ばします

今度は中央から額方向に伸ばします

次に気になるところにさらに1プッシュを重ねづけします

★深呼吸しながら使うのがいいそうです笑

以上!
なんてシンプルでしょう。

あとは、

・こすらない・・摩擦は肌に大敵!

・洗顔後すぐにつける・・お風呂からでたとたんに乾燥・カウントダウン始まってます。
何かで読んだんですがとにかくお風呂あがりの水分蒸発は半端無く早いらしいんですねー。

何よりも先に!という位素早くメディプラスゲルをつけましょう。

・たっぷりの量を・・ケチっちゃうと
摩擦によって肌が傷んでしまいます。
肌って、思ったよりとてもデリケートなんですね。

・最初は多めに・・潤いを早く実感していただくためだそうです。
そこで注意することがあります。

ぬりぬりぬりぬりーーーーー。としつこく塗らないでください!

さっと、切り上げてくださいね。
このゲルに関しては、マッサージのようにしちゃダメなんです。

それはなぜかと言うと界面活性剤を使用していない証拠らしいんですが

もろもろとしたものがピーリング時のように取れてきちゃうんですね。

朝など、しつこくぬりぬりしてしまうともろもろしたものが取れてしまって非常に面倒くさいことになります。

img_3413

このままだとお化粧ができないため、私は洗い流してまたつけたほどです。

朝が特に要注意です。
メディプラスゲルを朝つけたらしばらく時間を置いてからメイクをしましょう。

要するに、半乾きだともろもろが出てきちゃう、ということです。

まあ、コットンでパタパタしたり面倒くさいことをしなくていいので
私はメディプラスゲルをさささと塗るだけの使い方が気に入ってます!

 

 メディプラスゲルリュニューアル情報。

新しくなったメディプラスゲルが届き、使ってみました。

SS 6
使ってみた感想は、前のメディプラスゲルより水分が多い感じです。
前のは化粧のときにホロホロが出ることがあったので使い方に気を付けたり使うのは、は夜だけになってたのだけれど
新しいものは朝のメイク時にもホロホロも出ませんでした。

img_3411

また今度もたっぷり使って試してみたかったので、3プッシュを手にとり塗ってみました。
顔が引っ張られる感覚があったので、鏡を見てみたら・・

毛穴がキュっと締まっていい感じに♪
とにかく私の肌には合ったようです。前のメディプラスゲルより断然気に入っちゃいました

今までダマが出るので友人にも勧められなかったのですがこれなら紹介できそうです♪

リニューアルされさらに手放せなくなったメディプラスゲル
私も利用したお得な購入方法はこちらです。

MEDD

コメントを残す